Archive for 5月, 2015

脇脱毛にかかる費用はどこで脱毛するかによって異なります。

自分で家庭用の脱毛マシーンを使てセルフ脱毛する場合は、基本的にはマシーンの料金だけになります。
ただ、マシーンの値段は比較的手頃な数千円のものから、高価なものは5~6万円ほどになり、効果も異なるので悩みどころです。

ではエステサロンではどうでしょうか?
サロンでの脇脱毛の料金プランはかなりお得な設定になっています。
どのサロンでも手軽に試してみることができる値段設定になっています。

わきは脱毛範囲が狭く、脱毛効果をはっきり感じやすいのが特徴です。
そのため、どのサロンでもわき脱毛で効果を実感してもらうことが、他のプランの最高の宣伝効果になるのです。

エステサロンは医療機関よりも安く済みます。
一般的には2000~4000円程の設定です。

ただ、サロンごとのキャンペーンや契約特典、期間限定の割引などをうまく利用すれば、さらにお得に施術を受けられる場合もあります。
なかには数百円程度に割り引かれていることもあるので見逃せませんね!!

最近見たのは「回数無制限で200円」という破格の値段設定です。
非常に魅力的で、思わす契約したくなります。

「値段よりも確実な効果」という方はクリニックや専門の医療機関を探しましょう。
もちろん医療機関ですから、初診料やお薬が必要な場合は投薬料などがかかります。
施術時に麻酔を使う場合はその費用も加算されます。

一般的な初診料は、3000円程度となっています。
脱毛料金は施術方法によって異なり、レーザー治療の場合は安くても5万円くらいかかります。

サロンに比べるとかなり高めですが、医療機関ということで安心感があります。
さらに、確実な脱毛効果をゲットできる点が評価できます。

以上の料金はどれも一般的な料金です。

脱毛の契約については、料金面でのトラブルも聞かれます。
カウンセリングなどを上手に利用し、トラブルを回避するように心がけましょう。
複雑な料金プランでも、しっかりと理解したうえで契約しなければなりません。