脱毛の施術はいろいろな方法で行われています。
代表的な方法は

・家庭用脱毛機器を使う(セルフ脱毛)
・光脱毛
・レーザー脱毛

などです。

それぞれ、脱毛を行える場所や使用するマシーン、脱毛にかかる費用や脱毛効果が異なります。

・家庭用脱毛機器:
最近では手軽に家庭で脱毛できるマシーンがたくさん登場しています。
わざわざサロンやクリニックに通う必要がないので非常に便利で注目されています。

お肌への刺激が強いくせに一時的な効果しかゲットできないシェーバーやワックスといった方法よりははるかに高い効果を得られます。

ただ、数千円~数万円とマシーンによってお値段に開きがあり、脱毛効果にも個人差が見れらるので、当たりはずれがるのも事実です。

・光脱毛:
主にエステサロンで行われている脱毛方法が光脱毛です。
光脱毛もレーザーを使用するのですが、医療機関よりも出力が抑えられているのが特徴です。

・IPLレーザー脱毛
・フラッシュ脱毛
・プラズマ脱毛

などがエステサロンで行われている脱毛方法で、サロン独自の呼び方があります。

・IPLレーザー脱毛:
インテンス・パルス・ライトとよばれる特殊な光を使って脱毛します。
施術時の痛みの心配がないのが特徴です。

・フラッシュ脱毛:
フラッシュ光線と呼ばれる拡散光を利用するので、このように呼ばれています。
一瞬ピリッとする程度の痛みなので、ほとんどの人が我慢できるようです。

・プラズマ脱毛:
キセノンフラッシュ光線と呼ばれる光線を使って脱毛します。

エステサロンで行う光脱毛の効果は個人差があります。
毛周期に合わせて複数回行うことで、徐々に満足できる効果を実感できるようになる人もたくさんいます。

専門の医療機関やクリニックで行われるのがレーザー脱毛です。
光脱毛よりも出力の高いレーザーを使用できるので、高い脱効果を期待できます。

・レーザー脱毛:
クリニックなどの専門医療機関で、医師免許を持つお医者様によって行われる脱毛方法です。
出力が高いので、毛根まで焼き切る永久脱毛効果を得られます。
経済的にはかなりの負担が必要になります。

どの脱毛方法にもメリットとデメリットがあります。
個人の好き嫌いや求める脱毛効果も異なるでしょう。
セルフ以外の方法の場合は、カウンセリングなどを通して、事前にしっかり把握しておきましょう。